トラディショナル アールグレイ ティーバッグ 2.5g 12袋入


天然のベルガモットの香りを、お茶にしみ込ませた
グレイ伯爵(アール)という名のフレーバーティ


・品種・・中国種
・産地・・中国、
・特徴・・薬臭いといわれる香料とちがって、自然なフルーツ(ベルガモット)の香りが楽しめる

・風味
 甘味★★★☆☆
 渋味☆☆☆☆
 コク★★☆☆☆
 香り★★★★★

・淹れ方・・・温めたマグカップかティポットにティバッグを入れたら、汲みたて沸かしたての熱湯を注ぎ蓋をしたら,ティコジーなどで保温して、3分くらいで。ぜんぶ飲まずに濃くなったのに,人肌に温めたミルクを加えて、お好みで砂糖も入れて、お楽しみください。でも、このアールグレイは強すぎないナチュラルな香りがとても心地よく、味も何しろ甘みもあって飲みやすいので全部ストレートでもいいかも。

名前の通り、正真正銘の伝統的・正統派のアールグレイです。なぜ、こんな言い方をするかというと、そうでないのがたくさんあるから。中国茶のジャスミンティとともにフレーバーティー(香りつけしたお茶)の代表といえるアールグレイは、ベルガモットという柑橘系のフルーツの香りをつけたもの。外交官として中国に赴任していたグレイ伯爵が、彼の地で飲んだ香り高い紅茶(実はラプサンスーチョンだった)が忘れられず、出入りのお茶屋に探してきてちょうだいとお願いする。

頼まれたお茶屋さんは、奔走して探したけれど見つからなくて、代わりに提案した商品。それをグレイ伯爵が気に入り、やがてイギリスを初めとするヨーロッパで大人気となりました。ところでこの香り付けを、ベルガモットそのものではなく、香料としてフレーバーオイルをつかうことが一般的になっています。香りも強烈で、手間がかからずコストも安いのでしょう。けれどオリジナルは、まるでちがう。部屋一杯に広がる香りがとてもナチュラルに感じられます。あ、本当はとても優しい香りなんだ、と新たにファンになる人も多いことでしょう。

販売価格
648円(内税)
購入数