高木園では、地元いわき市の企業であるブラウンチップさんから自家焙煎されてすぐコーヒーを仕入れて販売しています。
仕入れする際の基準やこだわりとしては、コーヒー豆の品質やおいしさだけでなく、店頭やネットで購入いただいたお客様と会話しながら、そこで求められる条件(コーヒーのボディ、コク、香り、苦みなど)を満たす商品を社内で議論し、厳選したものを提供しています。商品を選ぶ際に、飲む方の顔を思い浮かべながら、多数のコーヒーを試飲し、比較してベストなラインナップを揃えています。

特に重視しているのは、「日本人の味覚」です。風味はもちろん、口当たりや舌触りなどが強すぎず、弱すぎず、日本人が選んだ、日本人がうまいと思えるものを提供していきたいと思います。

生産家であるコーヒー農園との、人と人とのつながりや縁を大事にし、彼らのコーヒー栽培へのこだわりや思い入れ、農園の歴史をはじめとした彼らのストーリーも大事にしています。これは、お客様がコーヒーを飲むことが、コーヒーを味わうことに加えてストーリーを思いながらコーヒーを有意義な体験にしていただきたいと考えているからです。

定番となる商品を定期的に見直しながら店頭に並べるのと同時に、いろいろなコーヒーを飲みたいという方向けに、日本人好みの世界のコーヒーめぐりをお楽しみいただきたいと、月替わりでおすすめのコーヒーも提案しています。おいしいコーヒーは冷めて香りが飛んでも味わい深いものです。当店の豆選びはそこにもこだわっています。

一杯のコーヒーが日常生活を豊かにする、コーヒー一杯分の幸せ。その喜びと楽しみを糧に、一日を大事に生きる、そのお手伝いをし続けていく。少し大げさかもしれませんが、大真面目にそのようなことを考えています。

コーヒー

おすすめ順  |  価格順  |  新着順
  • 前のページ
  • 14商品中 1-14商品
  • 次のページ
スペシャルティコーヒーを各種取り扱っております。
ラインナップとしてイルガチャフェ・モカ、コロンビア、パナマがあり、毎月限定で1種今月のコーヒーを提供しています。
・フルーティで飲みやすく高級感漂うイルガチャフェ・モカ、日本人に馴染み深い、柔らかく甘みのある、毎日飲むのに最適な飽きの来ないコロンビア、コクがあってパンチも或りながら後味すっきりで女性人気が高いパナマの三種がよく売れています。
・以前販売していたハワイコナは軽やかな甘みがとても魅力的でしたが、価格がとても高くなってしまったので、その味に限りなく近づけて再現したのがサンシャイン・ブルー。
・日系二世の吉松早苗さんがブラジルでつくるおいしい珈琲ヨシマツ。その新豆で香り高く苦みありパンチもあるのがノーボ。それがすこしおとなしくなったヨシマツ。
・酸味・苦みのバランスがとれて飲みやすい、オリジナルブレンドのチャイブレンド。
・カフェバッグは上記それぞれ同じ豆を使ってパッキングした上級品をご用意しています。