銘産地八街産のピーナッツペースト 180g

千葉県八街市の伊藤国平商店が作る
池波正太郎先生お勧めの一品


国産落花生の名産地である千葉県八街市に本社、店舗を構える伊藤国平商店さんが製造している、大人気ピーナッツペーストです。

表題にもありますように、鬼平犯科帳でご高名の小説家、池波正太郎先生が文藝春秋社の「おいしいもの500選」という企画を通じて推薦されたことで一機に知られることになり、多くのファンがいるピーナッツペーストです。
当店で販売するにあたってのストーリーをまとめた記事はこちら

それは、もともと高品質なピーナッツを使って、丁寧にペーストに加工していた良質な商品であったためでしょう。製造過程では、職人さんが厳選した高品質かつ鮮度が高いなピーナッツを使用し、ペーストの70%の純度になっています。一般的に売れられているピーナッツペーストは純度20%程度だそうです。豆を煎る際にはガスと遠赤外線を使用して、その後砕いてすりつぶし、ペーストにする過程では、熱がこもらず、ピーナッツの風味を損なわないように御影石のローラーで挽いています。

写真は細かく砕いたピーナッツを入れた粒入りのものです。粒が入っていないものもございます。下記オプションでいづれかを選択してご注文くださいませ。
 
粒あり
粒なし
販売価格
702円(内税)
購入数