豊田屋 うさぎ玉

水飴と良質な砂糖でカリっとさせた外側と、厳選小豆の風味を活かした丁度良い甘さの生和菓子


伝統和菓子の町、福島県二本松市で長年続く豊田屋さんの銘菓です。

豊田屋さんは飴の黒玉練羊羹で有名ですが、このうさぎ玉もファンが多い和菓子です。

良質な小豆をあんこにして玉状に丸めてから、砂糖水に浸けては乾かしを何度も繰り返し、砂糖の層で周りを包みこんだものです。この説明からは、さぞかし甘いのだろうと思われるかもしれませんが、小豆のおいしさを損なわないよう計算されていて、いわゆる和菓子の甘さの域を越えないようになっています。一パック6個入りで、一つ一つが絶妙なサイズなので、うさぎ玉一つをお茶のお供にいただくと丁度よいお味です。パッケージのラベルにも、「昔しの香り お茶うけに最適です」とうたわれていて、製造元の豊田屋さんもおススメしています。また、コーヒーと一緒にいただくとまた違った味わいが楽しめます。色々な種類の緑茶、コーヒー豆と合わせて、ご自身のベストマッチを探してみるのも一興です。

特に地元福島県民に長く愛されているうさぎ玉を、ぜひご賞味ください。

原材料:砂糖、小豆、水飴、きな粉、小麦粉
販売価格
432円(内税)
購入数

この商品を購入した人は、こんな商品も購入しています