今月の限定コーヒー ホンジュラス ラチョレラ農園 パカマラ 200g

今月のおすすめコーヒー豆 ホンジュラス ラチョレラ農園 200g


【風味】
 甘味★★★★
 苦味★★☆☆☆
 酸味★★☆☆☆
 コク★★★★
 香り★★★★
「うちカフェをサポート」する当店が今月おススメするスペシャルティコーヒーです。

今月は中米のホンジュラスにあるラチョレラ農園のスペシャルティコーヒーをご用意しました。
ホンジュラスの南西部に位置するこの農園はマーリン・メディア氏が保有する農園で、コーヒー豆の粒が大きいパカマラ種を生産しています。その特長である甘みとコクを存分に引き出すために、深めに焙煎しています。そのため、アイスコーヒーにしてもコクがありおいしくいただけます。

コーヒーを淹れる過程で立つ芳醇な香りは部屋を満たすので、来客時のリビングで香りで癒しを味わってもらったり、午後に若干疲労が見えるスタッフさん、社員さんがいるオフィスで一区切りつけて、香りと味でもう一頑張りしてもらう、などという楽しみかたなどはいかがでしょうか。

【産地周辺の地図】



このコーヒーを飲みながらマップで現地の雰囲気に浸って疑似旅行などどうぞ。


今月限定のコーヒーを淹れて、いつも飲まれているコーヒーと飲み比べてみて、その違いを楽しむのも一興ではないでしょうか。
コーヒー好きは7つのステップでコーヒーを味わいます。
 ・豆の封を切ったときの香り
 ・豆を挽いたときに立つ香り
 ・淹れているときに漂う香り
 ・カップに注いだときの香り
 ・口に含んだときの風味
 ・飲み込み、鼻に抜けたときの香り
 ・飲んだあとの余韻

楽しみ方はそれぞれですが、以上を参考にしてコーヒーを味わわれると、一層楽しみが増すでしょう。
コーヒーは「3たて」といって、煎りたて、挽きたて、淹れたてがおいしいと言われています。中でも、淹れたてのコーヒーをカップに注ぐときに一番香りが立ちます。コーヒーの大きな楽しみの1つであるこの注ぐときの香りは、ご自宅などで自身でコーヒーを淹れる「家カフェ」だけです。存分にお楽しみください。
高木園本店、エブリア店でも販売しております。
※限定販売のため当ネットショップ、上記2店舗で欠品が生じるときがございます。その際はお気軽にお問合せください。
なし
細挽き
粗挽き
中挽き
販売価格
972円(内税)
購入数