ほっこり茶 80g

冷ましたお湯で丁寧に淹れれば玉露。
手を抜けば甘い煎茶として楽しめる。


・品種・・
・産地・・京都府宇治田原
・特徴・・玉露の魅力を現代風にアレンジ。煎茶をブレンドすることで、湯温の違いで味のバリエーションが楽しめる。

・風味
 甘味★★★★
 苦味★★☆☆☆
 渋味☆☆☆☆
 香り★★★★

・淹れ方・・玉露と同じように60度くらいのお湯なら濃い甘味、70〜80度の湯温ならさっぱりした甘味が味わえます。湯温が低いほど、お茶の葉の成分がお湯に溶け出すのに時間がかかることに留意して。

「ほっこり」とは「ほっとする」、「癒される」、「落ち着く」と言う意味の京言葉です。覆い茶園でつくられるこのお茶には人の気持ちを和らげるテアニンというアミノ酸がたくさんはいっています。ご家族団らんのひとときに、「ほっこり茶」はいかがですか?・・と商品のコピーに書きました。濃厚なあまみの玉露にさっぱりした味わいの煎茶をブレンドしています。湯温を低くするほど、玉露らしい濃い甘味、お湯が熱いほど煎茶のさっぱり感が味わえます。温度で異なるユニークな魅力もお楽しみくださいませ。
販売価格
864円(内税)
購入数